スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき哉、甘酸っぱい青春の日々!――『ぽすから』1巻

引っ込み思案で本好きの女の子・門見茜と、明るく元気な千谷白樹。美大を目指す者達が集まる予備校で始まった小さな恋の物語。『腐り姫』のキャラデザで有名な中村哲也氏久々の単行本。

今時珍しい――いや、絶滅危惧種と言っても過言ではない初心で奥手な者同士の、もどかしいまでに純な恋愛。
 お互いに気になっているのに、なかなか距離を縮められないでいる様にやきもきさせられつつも、その甘酸っぱい関係がたまりません。
 本を貸すことから始まるという何とも奥ゆかしい二人の関係のきっかけ。おはよう、の一声をかけるだけでも一大決心、手を繋ぐのなんて歴史的快挙、という実に、実に実に初心い、奥手な二人。
 それだけに、二人の関係が少しでも前進したときの感動は一層鮮やか。些細な一言やふれあいがこんなにもきらきらしい恋愛って、素敵です。

 この小さな恋を大切にしながらほんの少しずつ前身していく二人の様子は、周囲の登場人物の如く興味津々でありからかってみたくなるような、しかし応援してあげたくなるような輝きと暖かさに満ちております。ああ、青春だなあ――!

 未来の可能性を抱えつつも、リミット付きで色々な努力を課せられる受験生という立場。希望と重圧の間で繊細に揺れる若者二人によって紡がれるこの純な恋愛の行く末は暖かく見守ってあげたいですなあ。

ぽすから

ぽすから (1) (まんがタイムKRコミックス)ぽすから (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2010/01/27)
中村 哲也

商品詳細を見る

テーマ : オススメ漫画
ジャンル : 本・雑誌

アナタニモオワライアゲタイ――『チェルシー』1巻

 お笑いを目指す女子高生達のお話。
 とは言っても、プロ志向の本気のモノではなくて、思いつきで「お笑いやろうぜ!」的な軽いノリで始まる、お笑いネタを織り交ぜたゆるゆる学園モノといった趣のお話。

 最初の頃の素人の女の子がお笑いネタでキャッキャウフフ、というのも絵のかわいらしさも相俟って良いのですが、学際の前座のためのコンペ参加という方向性が生まれてから、ちょっと真面目にお笑いを志し始めてからが本番かしら。ライバル達もなかなかに個性的で楽しい娘さん達が多いです。

 4コマという制限のある枠の中で、「お笑い」というネタをチョイスするのはなかなか大変だと思うのですが、お笑い志向の女子高生達の素人チャレンジもの、として見ればかわいらしくて素敵だと思います。

チェルシー (1) (まんがタイムKRコミックス)チェルシー (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/11/27)
シバ ユウスケ

商品詳細を見る

ああっ 駄神さまっ――『PONG PONG PONG!』

 「モテたい!」と主人公が通りすがったお稲荷様に願をかけると、何とキツネっ娘――ではなくて、タヌキ娘が現れてしまったのでした。

 突然現れた女神様とうらやましい同居生活!
 ――ではなくて、ちっとも役に立たない駄神様っぷりを遺憾なく発揮するタヌキ娘のリコ。神通力といっても静電気を起こすだけ、胸もない、無芸大食のヘッポコではありますが、そのヘッポコっぷりがかわいいったらありゃしない。ちんまい体で迷走する様子がラブリーであります。この駄狸様め! これはもう「駄ロリババア」という新ジャンル。

 当然のようにモテの地平から遠ざかる主人公とは裏腹に、女の子達からはかわいいかわいいともてはやされるリコ。おっとりダイナマイトバディのお師匠様(キツネ)も出てきて、キャラにメリハリが出て(体型的な意味でも)更に駄神様いじりが楽しくなっております。
 ああ、ほんとにこの駄神様はかわいいのう。

PONG PONG PONG! (1) (まんがタイムKRコミックス)PONG PONG PONG! (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/11/27)
リサリサ

商品詳細を見る

twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

棘叢庵主人

Author:棘叢庵主人
棘叢庵主人凡鳥でございます。
日々読んだ漫画の感想などを綴っていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。