スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想少女がかわいらしくてたまらない! 『つるた部長はいつも寝不足』1巻

 美術部の部長を務めるつるたさんは、妄想が暴走しがちな女の子。
ふとしたきっかけで妄想スイッチがオンになると、周囲が見えなくなってちょっとHな妄想にぷくぷくと沈んでしまうのでありました。
 そんなつるた部長の文化系の青春を描く妄想ラブコメ。

 ちょっとしたきっかけで現実と妄想がするりと繋がってしまうつるた部長。ベタなんだけれども妙にエロティックな妄想世界を勝手に作り上げてしまって、赤面するやらろたえやら。
 その姿がもうおかしくて、そして、かわいらしくてかわいらしくて……! つるた部長が赤面してわたわたしている姿だけで軽くご飯が3合は食えます。

 素朴で純情、垢抜けていないつるた部長が、内面にはエッチな妄想の種を山ほどため込んでいる、それがもうたまりません。
 妄想トリガーがベタなのも、妄想のシチュエーションもベタベタなのも、逆につるた部長の純情っぷりを裏打ちしているのです。
 恋愛とかHなことに興味はあるんだけれど、知識や実体験が全く伴っていない、というつるた部長のキャラクターが、彼女のHな妄想から逆説的に描写されているのが実に巧い。彼女が妄想に沈むたびに、より一層「ああ、この子はかわいらしい、良い娘だなあ」と読者は再確認することに。読んでいてニヤけてしまうこと必定。

 気になる後輩の瀬戸君との関係を軸に、現実と妄想とが溶け合いながら展開していく二人の関係。現実の奥手っぷりと妄想の激しさのギャップが、ほほえましさとかわいらしさとニヤニヤ度を、ともに高い水準に維持しております。ああ、もう読んでいると絶対ににやけます。
 つるた部長は今年登場したヒロインの中で一番かわいらしいかもしれない。本気で。
 文化系ヒロインが好きな人は読まなければ損! そうでなくてもつるた部長の可愛さに思いきり悶えて欲しい一冊。

つるた部長はいつも寝不足 1 (MFコミックス) (MFコミックス フラッパーシリーズ)つるた部長はいつも寝不足 1 (MFコミックス) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2010/06/23)
須河篤志

商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

棘叢庵主人

Author:棘叢庵主人
棘叢庵主人凡鳥でございます。
日々読んだ漫画の感想などを綴っていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。