スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原点探訪―『イエスタデイをうたってEX』

 「イエスタデイをうたって」番外短編がまとめて読めるのは嬉しい、カラー稿やインタビューに見るものはある、同人誌掲載初期作品が読めるのも嬉しい――しかし、まあ、何と申しましょうか、今のタイミングで出すべき本か、これで1冊にしちゃうってアリなんか、とか考えてしまうと……うーん。

「イエスタデイ」関連短編は後に出る巻に一緒に収録したら良いだろうし、初期作品集というなら版権的に問題ない同人オリジナルをきちんと集めて1冊にして欲しかった気もするし、何よりもこのページ数で、800円はちと高いですよやはり。同人誌をプレミア価格で買ったりするよりは安いですけど。でも。

 副題は「原点を訪ねて 冬目景初期作品集」。今、読者は原点よりも結末を求めているんじゃないかな、と。
 本体が停滞しているのに原点探訪に誘われるのはどうにも複雑な気分であります。まあ、書籍扱いで出てる辺り、版元の都合があるのでしょうが。

 いやまあ、でも、ファンなら買いの一冊なのですが。
 そしてファンだけに買わざるを得ないのがまた難儀なことで。

イエスタデイをうたってEX~原点を訪ねて 冬目景 初期短編集~イエスタデイをうたってEX~原点を訪ねて 冬目景 初期短編集~
(2009/11/20)
冬目 景

商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

棘叢庵主人

Author:棘叢庵主人
棘叢庵主人凡鳥でございます。
日々読んだ漫画の感想などを綴っていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。