スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くて近い「隣人たち」と紡ぐ恋愛――『恋愛遊星』

 異星人と交流を持つようになり共生が進んだ地球を舞台に、地球人と異星人との恋を描くSF系ラブストーリー集。

 生き方や姿形は地球人に近くても、地球人とは異なるシステムを生命の中に組み込んでいる異星人。
 初々しい恋愛を丁寧に描きながら、異星人のシステムをその恋愛の鍵(時にスパイス)として機能させているのが大変にお見事。爽やかな「等身大の恋の物語」でありつつも、物語世界の大きさを感じさせるような深い余韻を与えています。

 ちょっと変わったキャラクターたちが懸命に、そして丁寧に紡いでいく小さな恋の物語の数々。異星人のシステムを受け入れて、それが綺麗な恋愛に結晶化していくのが実に良いなあ、と。各エピソードが微妙に関連しあっているその塩梅もまた心憎いったらありゃしない。

 何だか抽象的な事ばかり書きましたが、大変に素敵な一冊です。

恋愛遊星

恋愛遊星 (MFコミックス アライブシリーズ)恋愛遊星 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2009/12/22)
倉橋 ユウス

商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

棘叢庵主人

Author:棘叢庵主人
棘叢庵主人凡鳥でございます。
日々読んだ漫画の感想などを綴っていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。