スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子高生双子、虚実のあわいなる異界を探訪す。『さえもえな日常』

 紗英と萠は、巫女の属性を有する双子の姉妹。
 彼女達が夢と現実のあわいで迷い込む不思議な世界で奇妙な事件が続発、それはもはや日常か!?

 双子らが足を踏み入れる不思議な世界は、神社をベースに日本的な異界の空気を持ちながらも、路面電車が爆走したり、巨大な招き猫が建っていたり、多脚戦車が登場したりと、幻想的でありながらもなかなかにカオス。
 そこで起こる事件は、無くなった母やご先祖様との再会、ネコの文化とスパイをめぐるドタバタ、神様同士の縁に巻き込まれたり。
 現実なのか夢なのか判然としない世界で、クラスメイトを巻き込みながら、エピソードは時にしっとりと、時にスラップスティックに展開。そして虚と実のあわいがまた微妙にあやふやなまま日常へと回帰していきます。
 カオスななんでもあり感と、ファンタジーの心地よさが同居したなんとも不思議なこの空気。おもわずため息が出てしまうくらいに魅力的。女の子達も大変に可愛らしい。フェティッシュな魅力があります。

 巻数表記はないけれども、「リュウ」への掲載は続くっぽいので是非次巻を出していただきたい。というか、次巻切望。出ないと悲しい。
 夢乃氏の画柄とか、この作品の空気とかものすごく好きなのです。

さえもえな日常 (リュウコミックス)さえもえな日常 (リュウコミックス)
(2010/07/13)
夢乃 むえ

商品詳細を見る

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

twitter
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

棘叢庵主人

Author:棘叢庵主人
棘叢庵主人凡鳥でございます。
日々読んだ漫画の感想などを綴っていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。